カテゴリ:食( 60 )

食べるの記憶

d0166197_0381442.jpg思えば、私の母は、食事にインスタントやレトルトのものを一切使わない人だった。

お弁当にさえ、冷凍食品が入っていたのを見たことがない。それはそれは茶色いお弁当で、いつも他の人のお弁当がうらやましかったのだけど、今となっては、母はすごいなぁと思う。朝から唐揚げあげてたし、豚カツも衣をつけるところからやっていた。野菜も畑で作ってたしね。私に同じことができるかと言うと、、、うーんどうだろうなぁ。。。できないなぁ。。。


母とはずっと関係が悪くて、母曰く私の反抗期は「小学5年生から30歳まで」だそう。
顔を見れば喧嘩していたし、何を言われてもほとんど無視してきた。

それは、母が向き合ってくれない寂しさからだったんだけど、私がなんとかまともな人間に育ったのは、母が人としては真っ当だったのと、食事はきちんと用意してくれたからだと思う。
(つい最近まで、母親にもっとちゃんと育ててもらっていたら、私の人生、もっと生きやすかったはずなのに、と思っていたけどね。)

感謝、とまでは言えないけど、あの母親だったから、今の私がいるのか。今の私が、子どもと向き合おうとしているのは、まぁ母のおかげかぁ。と思えるまでになった。

私にとって、母が食事に関しては一切手抜きしなかった、というのは、大きな財産だと思う。その時は気づかなかったけど、愛情をいっぱいもらってたんだなぁ。おかげで、とっても健康だし。

将来、私がそうだったように、子どもが素直じゃなくなるかもしれない。そっぽ向いて、話もしてくれなくなるかもしれない。

そうなっても、食事さえちゃんと作ってあげれば大丈夫、と思う。

そんなこんなで、今日もご飯を作るのだ。(時々は手抜きもするのだ。)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2017-07-07 00:41 |

天のしずく

d0166197_1225926.jpgずっとずっと観たかった辰巳芳子さんの映画「天のしずく」。とある方のお宅でみんなで観ましょうというお誘いをいただき、いそいそと(鼻息荒めに)行ってきました。

辰巳さんみたいな料理を作りたい。辰巳さんみたいなお家に住みたい。辰巳さんみたいなリズムで話したい。。。

色々思ったけど、今よりもう少しだけ頑張って、暮らしと家族をもっと大事にしようと背筋がしゃん!
その夜に作った野菜たっぷり豆乳スープが、我ながらとってもおいしくて、辰巳さんにはなれないけど、自分らしい料理が少しずつ手元にやってきている感覚がじんわり嬉しかった。

何より、この日の、この場と、この場にいた方々が、すごく心地良くて、しっくりくるモノ・コト・ヒトが増えていく毎日がありがたいなぁと、しみじみした次第であります。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2014-01-20 12:17 |

merry christmas

d0166197_1811686.jpgd0166197_18105363.jpg
ろうそく夜さんで開かれたシュトーレンを作るお教室へ。ちょっと前から無性に食べたくなっていたのです。レーズンとシナモンとラム酒の良い香り。。。
ちょっと寝かして、クリスマスまでちょびちょび食べようっと。

一気にクリスマス気分が盛り上がってきたので、我が家の玄関もクリスマス仕様に。サンタさん、来ないかなぁ。

さて、最近の悩みをひとつ打ち明けます。

毛布のシワが許せない!

布団の中で、つま先に毛布のシワが当たると気になって気になって、眠れないのです。寝る前はもちろん、寝てからも何度も毛布のシワを直すので、いつまでも眠れません。(いつの間にか寝てるけどね・・・)神経質からはほど遠いこの私。一体、つま先に何が起きているのでしょうか?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-12-12 18:47 |

くつくつ煮る日

d0166197_1575785.jpg今日はくつくつ煮る日。柚子ジャムとおでんを同時に。柚子の爽やかで甘い香りがしたかと思うと、おでんの出汁(今日は昆布と鶏)の香りがし、混沌とした台所になっております。

柚子は、一昨日、友達に徳島県・神山町の奥の方に連れて行ってもらって、狩らせていただいたもの。

久しぶりに、不安になるほど細い急な道をぐんぐん上っていって、ぽこんと開けたところにある集落へ。視界に入るのは、山並みと段々畑。初めての柚子狩り。柚子をもいだ瞬間のびっくりするくらい濃い香りに、恍惚となりました。。。

家の裏に行けば、柚子や野菜が採れて(育てないといけないんだけどね)、その辺を歩けば「元気?」と声をかけ合える人がいて、太陽や季節の機嫌とつき合いながらの暮らし、いいなぁ。豊かだなぁ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-11-20 16:49 |

ただの飲み会ではありません。うたげ部という部活となっております。

d0166197_9523456.jpg昨日は、うたげ部活動日でした。

みなさんお待ちかねの看板も完成!部長(旦那さん)の力作です。

今後、この看板がかかっている日は、うたげ部活動日なので、うたげ部員は、我が家の前を偶然なり、意図的なり、通って確認するように。気まぐれ活動なので、毎日、要確認ですよ。笑


d0166197_9522338.jpgそして、部員みんなの精力的な活動のおかげ(?)で、ついに専属シェフが・・!

←昨日のシェフの一品。タコとマッシュルームのアヒージョ。
このオイルが、後でパスタに変身。どれもこれもおいしかったです。

太ゴシックの「うたげ部」が、横文字筆記体の「utagebu」に変わっていく〜。


d0166197_9521161.jpg←昨日のマネージャー(私)の一品。コロッケ。

マネージャーが、太ゴシックの「うたげ部」にぐっと押し戻しております!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-08-24 10:19 |

人の食事に、私は興味ありですが。

カメラのデータを整理しようとしたら、食べ物の写真ばかり出てきた。
仕方ない(?)ので、一挙に大放出。

d0166197_9255444.jpg←近所の東雲という生活道具を取り扱う素敵なお店にて「鳴門鯛」というお酒を飲む「日本酒の会」。
徳島らしいおいしいものを持って来てね!と言われたので、徳島の中でも鳴門の特産にこだわり、レンコンチップ(旦那さん作)とワカメの太巻き(私作)を持参。

鳴門鯛」という日本酒、おいしかったよー。甘くてフルーティー。味もこくもしっかりしているから、夏はロックもおすすめなんだって。

おまけに「本田麺」というお素麺を作っている方に、本田麺をいただいた。これもおいしかったよー。ちょっと太めのお素麺なので、つるつるしこしこな上に食べ応え有りのにくいやつです。


d0166197_9252541.jpg←土用の丑の日。
どうせ何か食べるなら、やっぱりうなぎ食べたい。どうせ温め直すなら、炭火でおいしく温めたい。
どうせ炭を起こすなら、外で涼しく食べたい。
というわけで、こうなりました。

ここに至るまでに、スッピンでうなぎを買いに行ったら、テレビに取材されるという、ハプニングもありましたよ。。。


d0166197_9243999.jpg←ま、別に説明はありません。今年初めてのゴーヤチャンプルが嬉しかったらしいです。


d0166197_9241479.jpg←梅干し干し。
いや、干して梅干しになるのだから、この時点では梅漬け干しか・・・?
なんて事を考えながら。


d0166197_9235385.jpg←すいか。
切ってみたら黄色!赤がよかったのにぃ!もぅ!


というわけで、何てことない食事日記でした。
最後までおつきあいいただき、ありがたいやら、申し訳ないやら。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-08-02 10:07 |

庭の収穫物

d0166197_912183.jpgどーんと初公開。我が家の畑。または庭の隅とも呼びます。
雨と晴れを繰り返し、野菜がぐんぐん成長中。今朝は、ナス1本とオクラ3本を収穫しました。素人でも、それなりに育ってくれる夏野菜の優秀さ。嬉しいねぇ。

隣のご主人(50代だと思われる)も、我が家の野菜に興味津々。ナスは何度挑戦しても虫にやられてしまうそうで、大きくなった我が家のナスをすごいなぁと褒めてくれます。

そんな隣の奥さんは、目尻に笑いジワのある魅力的な人。この前、ごはんの支度中らしく「割烹着姿」でいそいそと庭の野菜を収穫してて、あまりの素敵さに胸がときめきました。いそいそ感と割烹着姿がかわいかったのよー。
文章じゃきっと伝わらないから、あのかわいさを知っているのは私だけ。(だいぶ年上の方に失礼ですが・・・)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-07-12 09:35 |

寂しがり屋というわけではありません。

d0166197_9101285.jpgとにもかくにも、ゲストをお迎えすることが好き。毎日わいわい賑やかにごはんを食べたい。くだらない話で笑いあったり、真剣な話で膝をつき合わせたり、明るい話で胸を躍らせたり。

この前は、車を運転するからってお酒を飲まないでいた初対面の人に、うちに泊まればいいから!と、お酒を勧め、半ば強制的に泊めたのでした。

昨日は、友達が遊びに。メニューは、魚介のパエリヤとインゲンのグラタン。
お店を始めたばかりのほがらかで前向きな彼女は、楽しくて仕方ないらしい。その良い「気」をいただいたので、私も良い「気」を放散しよっと。

我が家の軒先に暖簾か提灯がかかっている日は、誰でも自由にごはんを食べていっていい日にしよう。
という実現するかしないかわからない構想がありますが、とりあえず、暖簾も提灯もかかってなくても、いつでも誰でもゲスト大歓迎よー。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-06-21 09:29 |

台風で西日本にいる実感が増します。

d0166197_107282.jpg外はびゅうびゅうざーざー。風も雨も元気です。台風が向かってきているので、家にお籠もり。

だけど、今日はBBQの話。だって、今日はBBQの話って決めてたんだもん!台風がくるなんて、聞いてなかったもん!

と、だだをこねる程のことではない、ベランダでBBQしました、というだけです。
風に吹かれながら、道行く人々を見下ろしながら、ぱちぱち弾ける火を眺めながらの食事は、気持ち良く、おいしかったー。あとは、蚊との格闘に勝つ方法を編み出すだけです。。。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-06-19 10:23 |

食べることに夢中で、写真撮るの忘れます。

d0166197_1027330.jpg料理がうまい。おいしい。しかもオシャレ。

ご近所に住む男子達(30くらいの家庭持ち)の話です。急遽決まったみんなでごはん。まず「ポットラックパーティー」と言われ、意味がわからなかった私・・・。料理持ち寄りのことだって。知ってた?

持ち寄られた料理は、イワシのローズマリー煮、小エビの唐揚げ、ジャガイモのバジル和え、大豆とひじきのビネガーサラダ。我が家は、旦那さんがピザをこねて焼いてくれました。

料理を持ってきてくれた男子2人で、昼間はお酒屋さんやら魚屋さんやら食材屋巡りをしていたらしい。本人が「時代は変わったなぁ」と言っていたけど、確かに時代は変わったねぇ。こういう風に、男も女も自由になってきて、本当によかったと思う。時代は、着実によくなっているのです。

↑唯一私が準備したのが、梅シロップ。3週間くらい前に蜂蜜につけておいたもの。これをウィスキーと混ぜ、お好みでロックや水割りやソーダ割りにすると、ぐいぐいいけて、危険な飲物になります。お試しあれ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2012-06-18 10:45 |