新しい時代をいく

d0166197_20461083.jpg


山梨県早川町。南アルプスの麓にある「日本一人口の少ない町」です。
2006年〜2010年までの約4年間、私はここに暮らし、地域づくりのNPOに勤めていました。

そんな早川町を約4年ぶりに訪問。元同僚の結婚式でした。
今回結婚した二人は、早川町の中でも一番奥の集落に暮らすことを決め、結婚式もその集落で。

南アルプスの登山口にあり、日常の買い物に1時間はかかるし、他の住人はほとんどお年寄り、温泉があり観光客の往来があるとはいえ、決して楽に暮らせる場所ではありません。

山と共に生き、山の暮らしを守ってきた集落の人達に惚れ込んだ二人は、ごく自然にここに住むことを決めたそう。お互いを信じ合って尊敬し合って、新たな道を歩き始める姿は、眩しくも頼もしくもありました。

なんだか新しい時代を見せてもらった気がした。東京生まれ東京育ちで、ごく普通の(と言ったら語弊があるかな)、例えば東京のウォーターフロントで高層マンションに住んでいたとしても違和感のない二人。そんな二人が、秘境とも呼ばれる場所で暮らすことをいとも簡単に(実際は簡単ではないのかも)実現してみせてくれた。今までは考えられなかったことのように思う。時代は変わっているのだ。しかも良い方向に。暗い話題も多いけど、ずいぶんと励まされたなぁ。

改めて、本当におめでとう。
ゆるりとさらりと日々を楽しく過ごしていってくれたら、私もとっても嬉しいです。決して気負うことなくね。

同窓会のように久しぶりの会いたかった面々との再会も楽しかった〜。良い機会をありがとう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t_hira16 | 2016-11-12 21:11 |


<< 食べるの記憶 ゆっくりと走ることにします >>